イベント詳細

イベント日付 2017年07月15日 10時40分
タイトル 【開催しました!】創業者創出ミーティング(高崎商科大学)
主催者名 群馬県
支援機関

群馬県

カテゴリ 事前検討--動機・決意・志/事前検討--準備
地域 北毛/中毛/東毛/西毛
内容 1 概要
   学生と創業者の交流の場を作ることで、起業して働く可能性や事業経営の楽しさといった創業の魅力を発信し、
   卒業後の選択肢として創業への関心を高め、創業機運の醸成を図るもの
2 主催
   群馬県
3 共催
   高崎商科大学
4 開催日時
   平成29年7月15日(土)10:40~12:10
5 開催場所
   高崎商科大学 大講義室 (高崎市根小屋町741)
6 参加者
   約70名
    高崎商科大学「自己管理とビジネス倫理」受講生等、大学1年生と一般参加者
    (※「知(地)の拠点事業」として一般公開)
7 内容
(1)講演
   「問題解決に向け大学2年の僕が選んだひとつの道」
    講師 株式会社シュアール 代表取締役 大木 洵人 氏
    (本県高崎市出身の若手起業家、手話ビジネス創業者)
   (創業体験談)
     創業のきっかけ、創業した大学時代の様子、手話通訳サービスの実演等
(2)質疑応答・意見交換
    コーディネータ 高崎商科大学商学部 准教授 田中 敬幸 氏
   (事前に田中准教授が学生から聞いておいた質問をもとに意見交換)
     創業にあたって必要なもの、今までで一番大変だったこと等
8 学生の感想
  ・若い創業者の話を濃く聞ける機会がなかったので良い経験になった。
  ・創業というものが、身近に感じられるようになった。
  ・学生でも創業できる、今の自分でもできることだ、と知ることができた。
  ・今まで創業は難しいものと考えていたが、少しハードルが下がった気がする。
  ・創業することにあまり興味がなかったけど、今回の話を聞いて、創業することも視野に入れて考えていきたいと思った。
ページトップへ